更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2007 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 09

【  2007年08月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

はじめに

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.07 (Tue)

  ― ご案内 ― ご来訪ありがとうございます。 ここは、「珍魚落雁」の別館その2 「アナザー・スキップ・スキップ・ビート!」書庫です。  ここに収めていくお話は、 珍魚落雁で連載していた『松蓮聖戦』第Ⅲ章「白蓮青松」途中から 別ルートに跳んだ設定です。  ここにいたるまでのお話もしくは、本編をを読みたい方のために、目次を設けておきます。  字の色が変わる部分を、クリックしていただくと、各章の冒頭に跳...全文を読む

PageTop▲

№1(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.17 (Fri)

 「ああ わかったから…。」 ぼそぼそと 誰かの話し声が聞こえる。「いいかげんにしてくれよ!おふくろ!こっちは、まだ朝の6時だぞ!?」 …? おふくろ…? 頭がまだぼんやりしてるけど…この声…どこかで… …っ!! がばっと跳ね起きた! …?! どこ!?ここ!! 豪華な…でも…まるで生活感のない…すっきりした…内装…ホテル!?「ああ。悪い!起こしたか?」 さっきの不機嫌そうな声が とたんにあわてたものに変わる。「...全文を読む

PageTop▲

№2(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.17 (Fri)

 「キョーコ?!どうした!」 いきなり 顔が、真っ青になったキョーコに オレの方があわてた! そっと そのきゃしゃな体を抱き寄せる。「疲れてる…か?」 …疲れて…る…よな…。 昨夜の我が身を振り返って、猛反省した。 5年ぶりに公の場に、生の姿を現したキョーコに いろんな男がちやほやするものだから…つい…いらついて…。 …それに… 思わず…ぎりっと歯をかみしめる… …『あの男』…が! あんな眼で キョーコを見つめる...全文を読む

PageTop▲

№3(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.17 (Fri)

 「脳波にも異常ありませんから…一時的なものだと思うのですが…。」 重苦しい雰囲気の中 赤毛の中年の医師が言いよどむ。「もう一度 聴きましよう。」 まっすぐ私の目をのぞきこむ。その茶色い目がいかにも優しそうだ。「貴女のお名前は?」「最上キョーコです」「お年は?」「17歳…です。」 そばで ショータローもどきと祥子さんが 息を飲んだのがわかる。「英語ぺらぺらですよね?それは…どこで?」「幼い頃から お世話...全文を読む

PageTop▲

№4(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.17 (Fri)

 「う、うそ!こんなの…嘘に決まって…」16年前のオレ達の結婚式。その翌年の奏音の誕生。5年前の亮の誕生。その合間の日常のあれこれ、膨大な数のアルバム。デジタル画像でたっぷりキョーコに見せつけた。「ひゃ…ひゃっぽ…譲って…こ、ここが 17年後…としても…。」キョーコが蒼白な顔で ぶるぶるふるえながらつぶやいた。「ありえない!よりにもよって!アンタとなんか結婚するはずないじゃないの!!」「…っ!」どんっと 鈍...全文を読む

PageTop▲

№5(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.17 (Fri)

 「信じられませんわ、奥様!まあ、このお肌のつややかなこと!」「スタイルも抜群で! これで34歳!15歳のお嬢様と5歳のおぼっちゃまのお母様とは思えませんわ!」 ええ。私も『信じられませんわ』! 「不破さん」が言ってた時間より 1時間も早く押しかけた美容師とスタイリスト。 尽きない騒々しいおしゃべりにいらいらする。「お会いしたかったんですのよ!『世界の妖精』『永遠の美少女』京子様に!」「長い育休で ...全文を読む

PageTop▲

№6(side:久遠)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.17 (Fri)

 「京子だ!本物!」「京子さぁぁぁん!」「こっち向いてっ!!」 …! キョーコ…!?「あーん、クオン!」「待ってよぉ」 いつも周囲を取り巻いている 女性達の声をしりめに 大騒ぎが起こっている一角に向かって 足を速めた。 一人の女性に向かって 大勢の男どもが押し寄せている。 居合わせたらしいホテルマンが必死にかばおうとしているが多勢に無勢だ。 ホテルマンの背後で、おびえてふるえている可憐な女性…。 …彼女…...全文を読む

PageTop▲

№7 (side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.19 (Sun)

 信じられない…! コーンと…逢えるなんて…! もう…もう…2度と逢えないと… すごく大人に 素敵な男性になっている…けど そのきれいな金髪と澄んだ青い眼は 今も変わらない…「…コーン…」 ぎゅっとその胸にしがみつく。 コーンも強く抱きしめ返してくれる。「キョーコちゃん…」 その声も…大人になってる…優しくて甘い素敵な… …?! この声… 聞き覚えがある…? こ、こんな美声の持ち主…!「…敦賀…さん…?」 二人といるわ...全文を読む

PageTop▲

№8(side:久遠) 

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.21 (Tue)

 わかってた! いまさら… 積年の想いなんか…告げても いたずらに君を苦しめるだけ…っていうのは… わかってたさ!! でも…! 君が…あんなっ! あんな 残酷なこと…言うから…!!『そろそろ あの中から お一人に絞って ご結婚なさったらどうですか?』 無邪気に微笑みながら 言うからっ…!!! 俺の周りを取り巻く女性たち… スターの名前と外見だけに群がる… 外面だけ華やかな…実のない彼女たちの… 誰が君に取って代わ...全文を読む

PageTop▲

№9(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.21 (Tue)

 「尚!どこ行ってたのよ!」 ホールのステージ裏についたとたん、祥子さんが金切り声で叫んだ。「電話が来て、いきなり飛び出してったって言うし!どれだけ、私に心配かけたら…!!」「ごめん…祥子さん…」「私が悪いんです!!」 キョーコが オレをかばうように 前にでた。「私が…不破さんの忠告聞かずに…勝手に部屋出たから…トラブルに巻き込まれて…」 ぽろぽろぽろぽろ キョーコに泣かれて…「ごめんなさい…本当に…大事なリ...全文を読む

PageTop▲

№10(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.23 (Thu)

 開幕ベルが響く。桟敷特等個室。ドレープの優雅なカーテンが開く。満場の喝采が、一時に押し寄せる。エレキギターのソロが奏でる静かなイントロ。ステージ上のスポットライトの光彩が広がる。スポットの中心にたつスターショータロー!…いえ…不破さん… ”I promise you~ (約束しよう) I will love you forever (永久に君を愛すると)…。不変の愛を誓う優しいラブ・バラード。うまい…!ショータローよりはるかに!あいつの...全文を読む

PageTop▲

№11(side:久遠)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.23 (Thu)

 「京子様をお連れしました。」係官の言葉に、大統領がさっと立ち上がった。「ようこそ!お会いできて光栄です!」喜色満面に、迎える。社交辞令なんかでは、まるでなさそうだ。「失礼いたします。」優雅な軽やかな足取りで入ってきた彼女は俺にきづいて、はっと顔をこわばらせた。…のも、一瞬。優しく微笑んで「あなたさまもごいっしょでしたか。おひさしぶりです。」上品にお辞儀をする。その様子は、いかにも麗しく高貴で…居合わ...全文を読む

PageTop▲

№12(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.23 (Thu)

  化粧室に寄って、席にもどってきてすぐに第2部が始まった。 ふぅ~! よかった!ここが貸切個室で! こんなにぐってりした姿 見せられやしないもの! もう!もう、もう! 一生分のエネルギー使い果たした気がする!よく言った!私!!よく言えた!私っ!! 向こうだったら、絶対にいえない! ショータローかばう言葉なんてぇえぇえええっ!!! われながら…口いっぱいにくらげでもほおばった気分になる! まあ…とりあ...全文を読む

PageTop▲

№13(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.23 (Thu)

  曲の終わり間際、メインギターが演出に見せかけてすっと近寄る。「10分ほど、俺らで持たせますから!」「ああ…たの…む」  早く、のど湿らせてきてください!…という眼で見送られ、  いかにも 最初からバッグバンドの見せ場です…というふりで  袖にひっこむ。「情けないわよ!ショータロー!」 …は? どこか懐かしいののしり声に出迎えられる。「エネルギー配分もできないなんて、あんた、それでもプロ!?」「キョ、...全文を読む

PageTop▲

№14(side:久遠)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.24 (Fri)

 バッグバンドの披露…にしては、やや長すぎた演奏に 聴衆が だれだしたころ舞台は 突然 一転した。七色のスポットライトが、一点に集中する。そのまばゆい光の中に 現れた人影。…彼女だ…!長い黒髪華やかな和服そこだけが きらびやかに輝いている!観客席が一気に爆発する。すさまじい歓声に包まれた!「おお!」「まあっ!」貴賓室の主役ご夫妻も 喜びの声をあげた。 シャーン…彼女の琴の響きとともに すっと客席は静まる...全文を読む

PageTop▲

№15(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.08.24 (Fri)

 演奏を無事終えて、ヤツの手に送られて 万雷の拍手と熱狂の渦の中…袖に引っ込んだ。次の曲のイントロが流れる。耳を澄ませて、ヤツの歌声を聴く。よし!どうやら…のどは復活したようだ…!ふぅ~!さすがに緊張した!「京子ちゃん!お疲れ様!!」祥子さんが、興奮した面持ちでかけよって、私に野菜ジュースを渡してくれる。「ね!もしかして…思い出した…?」「なにをですか…?」 一気に飲み干したジュースが 体にしみこむようだ...全文を読む

PageTop▲

前月     2007年08月       翌月

Menu

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。