更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2007 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 11

【  2007年10月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

№19(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.13 (Sat)

 「キョーコ!」 真っ青になってしまった キョーコの その細い腕を強めにつかんで揺する。  「…え?」「昔のことだろ?なっ!」「ご、ごめんなさいね!京子さん 私ったら…!」 佐久間夫人のあわてた声に ようやくキョーコも我に返った。「い。いえ。こちらこそ…失礼しました…。」 ようやく…という感じで 声を絞り出した。「申し訳ありません。妻が 失礼を…」 佐久間氏が いたく恐縮しきっている。 …その様子に はっ...全文を読む

PageTop▲

№20(side:久遠)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.14 (Sun)

 「おかえりなさい …?クオン? どうかした?」「幽霊でも見たような顔だぞ?」「あ。いえ。つい…楽しすぎて アルコールを過ごしてしまったようで…。」 案じてくださる大統領ご夫妻に なんとかほほえみを返す。「醜態をさらさないうちに 失礼させて頂きます。申し訳ございません。」「そう?そうね、ずいぶん ご気分お悪そうだし…」「またの機会を楽しみにしているよ。」 「光栄です。ぜひ。」 丁重にご挨拶を申し上げて席...全文を読む

PageTop▲

№21(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.15 (Mon)

  超高級エステティックサロンの一角。 施術後、一泳ぎするように勧められた備え付けのプールの寝椅子でぼんやりまどろむ。 突然 頭上から声が降ってきた。「おはよう 最上さん」 …!? ここで…その名を呼ぶの…は? それに それに この声! おそるおそる…振り仰ぐ。「…!?敦賀さん!?」 黒髪 黒眼 私が知ってる『向こう』の敦賀さん!! …の 17年後…? 私が知ってる敦賀さんより たくましく精悍になっている…...全文を読む

PageTop▲

№22(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.20 (Sat)

 「卑怯者!」 ヤツが 俺の胸ぐらをつかんでゆさぶった。「最上さんが…貴様の眼に 責任感じてるの いいことに…。」 ぎりぎりと締め付けてくるその力に…まがうことない本気を読み取った。「結婚を迫るなんて!よく…よく!そんな卑劣なマネができるな!この恥知らず!!」「…無理強いした…わけじゃ…ない。」「断れるわけないだろう!?この状況で!彼女の性格で!」 オレの…ささやかな反論は、即座に 切って捨てられた。「お前...全文を読む

PageTop▲

№23(side:久遠)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.21 (Sun)

 「よく来てくれたね。最上さん」「こ、こんにちは」「久しぶり…というべきかな…。」 すっと その腰を抱きしめてほほに髪に口づける。「つ、敦賀さん!」「…ん?これが 俺達の挨拶だったろ?ずっと。」 口先三寸 うまく丸め込んで 強引にしつけた…ね。「そ、そう…なんです…けど…。」 最上さんは たちまち真っ赤にほほを染める。 そんな恥じらった顔が愛らしくて すごく 懐かしくて…ほほえましい。「やっぱり 17歳の君...全文を読む

PageTop▲

№24(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.22 (Mon)

 「初めまして ノエラ・ツルガーネワです。お会いできて光栄です。不破さん。」「あ、ああ。こ、こちらこそ…。お食事のおじゃまをして…」 …なるほど…。 敦賀さんが あわただしく去ったのは こういうこと。 それにしても 準備周到! しっかり 言い訳できる身代わりまで!「とんでもない!京子様ばかりか 不破様とも お会いできるなんて!今日は ラッキ・デーですわ!」 敦賀さんに 頼まれたという 役者さん…さすがで...全文を読む

PageTop▲

№25(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.23 (Tue)

 「尚!」「悪かった 待たせて。」 何か言いたげな祥子さんにかまわず 目を閉じる。 祥子さんも それ以上は 何も聞かず 運転手に指示を出す。 醜態さらしてしまった…キョーコの前で… さぞや…心の狭い…疑り深い夫だとあきれてるんだろうな…。 『最上さん』は…! 『ツルガ』の名に 過剰反応した自分が 滑稽だ。 …わかっているからだ…。自分でも…。  本来 キョーコの相手は アイツだったと…。 あの“事故”さえなけれ...全文を読む

PageTop▲

№26(side:久遠)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.24 (Wed)

 「それにしても、解せませんわ…Mr.クオン」「なにが?」 ノエラ嬢から、今日の首尾を聞き出した最後に 彼女が 不思議そうに つけたした。「こんな手間かけるより 予約の時に 別の名前…いかにも 女性っぽい名前 お使いになればよかったじゃありませんか。」「一度だけなら そうしたさ。」 デスクの上から うっかり タバコをとりかけて…元に戻す。「あら?禁煙なさるのですか?」「ああ…」 キャビンを開けて、買い置き...全文を読む

PageTop▲

№27(side:京子)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.10.25 (Thu)

 「ええ。じゃあ 明日…」 敦賀さんと約束を交わして電話を切った。 敦賀さんから渡されたカード式の薄い携帯電話。 エナメルピンクに 白い羽の模様…。 小物一つでも…敦賀さんは 私の好みを外さない…。 こっちの世界の敦賀さんは…あまり 違わない…ようだ。 お兄さんのように頼りになる…優しい先輩だ。 外見は すごく…変わったんだけど…。 それに… あの人が…コーン! コーンなんだ!こっちでは!! …向こうでは…? ...全文を読む

PageTop▲

前月     2007年10月       翌月

Menu

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。