更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2007 101234567891011121314151617181920212223242526272829302007 12

【  2007年11月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

№28(side:尚)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.11.05 (Mon)

 「特別出演…ですか?」 夕食の席。 オレが切り出した話に 意外そうな返事が返ってくる。「カーネギーホールでの おまえの演奏が 相当 評判になってて」 …演奏の見事さに加えて 奏者が、『永遠の妖精』京子ときたら!「次のコンサートにも ぜひ、出てほしいんだそうだ…。」 興行主が とびついてくるのも当然だろう。「そう…ですか…。」「気が進まないなら 無理する必要は…」「いえ!出させてください!ぜひ!」「…いい...全文を読む

PageTop▲

№29(side:久遠)

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

2007.11.10 (Sat)

 「そう…ボストンで…ね。」「ええ!コンサートは 超VIP特等席。ディナーは、超高級レストランの これまた貴賓室。ここまで 歓待されたのは 私、生まれて初めてですわ!」 ノエラ嬢は 上機嫌で まくしたてる。多少 ワインを 過ごしたらしい。「あなたのお金で 超上流エステサロンの会員にもしていただいたし…なんだか 生活が一気に ハイ・グレードに!」「Miss.ノエラ!」「…申し訳ありません…私事が過ぎました…。...全文を読む

PageTop▲

【降らずの雨 №0】

降らずの雨

2007.11.13 (Tue)

 松蓮聖戦もうひとつの最終章 【降らずの雨】  ここ、別館にて 続きをお読みください。イラスト「尚」(画:桜木薫(『舞い桜』様)...全文を読む

PageTop▲

立冬(side:S)【降らずの雨 №1】

降らずの雨

2007.11.14 (Wed)

       ― 2007年 11月 8日 立冬 午後 6時 ―「キョーコ!!」 声を限りに叫んでも 帰ってくるのは 初冬の薄ら寒い風の音だけ…「…キョー…コ?」 まさか まさか そんな そんな!「キョーコ!頼む!返事してくれ!!」「…。」 …!? なにか なにか 聞こえる! 風の音ではない 何かが! 即、地面に腹ばいになって 耳を当ててみる。「…すけて」 …! キョーコの声! 地面から放り出され ひっくりかえった...全文を読む

PageTop▲

小夜時雨(side:S)【降らずの雨 №2】

降らずの雨

2007.11.18 (Sun)

 「ショー!」 目覚めてすぐ耳に飛び込んだのは…キョーコの悲痛な声。「松!」遅れて、おふくろの声…。 初めて聞いた…おふくろの…こんなせっぱ詰まった声…。 …!「キョーコ!無事か!?」 やっと 思い出した!状況を!!「ショ、ショー!」「…この子ゆうたら…ほんまに…」「京子さんは、ご無事ですよ。」 聞き覚えのない男の柔らかな声。「不破さんが それこそ 全身でかばっておられたので、かすり傷程度で…  それも ちゃ...全文を読む

PageTop▲

小夜時雨(side:R) 【降らずの雨 No.3】

降らずの雨

2007.11.18 (Sun)

 「敦賀はん?」 診察室の外、ベンチいた俺に、不破の母親が驚いて声をかけた。 「まあまあ!もしかして、待ってくださってはったん?!申し訳おまへん!」 「不破君…は」「おかげさまで、命に別状ないそうですのや。これも、敦賀はんが、ヘリで手早う京都に連れてきてくれはったおかげどす!ほんま、おおきに!」 「いや!それより!あの…!」「キョーコちゃんも、かすり傷で…。あのあほも、クッションくらいには、役立ちました。」「…目…は?」...全文を読む

PageTop▲

初冬(side:K)【降らずの雨 №4】

降らずの雨

2007.11.21 (Wed)

 「不破くん…!」 ショーが、一歩スタジオ内にふみこんだとたん、そこにいた全員が息を飲んだ。「遅くなって悪かった。早速、録りに入る。」「…え…。」「…、で、でも…!」「その…!」「…歌には影響ない。バック演奏も 今まで通り 耳で覚えてくれればいい。」 全員が 顔を見合わせた。 けれど…。「「「OK!」」」 瞬時に、力強く頷いた。全員が…!「俺の声じゃカバーできない部分は、ここにいるキョーコが琴でやる。あらかじ...全文を読む

PageTop▲

初冬(side;S) 【降らずの雨 №5】

降らずの雨

2007.11.25 (Sun)

 「最上さん 気持ちは分かるけど…君のせいじゃないんだよ。」「敦賀さん…」「天災だったんだ。君が悪いんじゃない。」「で、でも!ショーの目!」「確かに…お気の毒だ…。でも、なにも、生涯見えない訳じゃない。角膜の順番さえめぐってくれば 治る。時間の問題だよ。」 優しく諭すように…低い声が続く…。「こんなにやつれて…食事もほとんどとらないって…琴南さんが すごく気に病んでた…。」 …! やつ…?「京子ちゃん!もっと...全文を読む

PageTop▲

前月     2007年11月       翌月

Menu

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。