スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←№75(side:京子) 途中まで一緒に →№77★最終回(side:京子)この命ある限り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【№75(side:京子) 途中まで一緒に】へ  【№77★最終回(side:京子)この命ある限り】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

№76(side:尚)今日はオレが作るよ

 ←№75(side:京子) 途中まで一緒に →№77★最終回(side:京子)この命ある限り
― 2009年 1月10日 ―

「…で 仕上げに 酢と砂糖…と。」

 おふくろのいうがままに メモしていく。

「黒酢のほうが 風味も 体にもええ…って おとうはんが…。」

「了解」

 そのへんは 
 キョーコが ばっちり取り揃えている。

「さんきゅ。じゃあ…」

「松」

「なんだよ。早く作らなきゃ キョーコが起きて…」

「…ということは…キョーコちゃん そばにおらへんな?」

「ああ、奏音と昼寝中だ。」

 たまのOFFくらいは 昼食 作ってやりたい。

 ただでさえ キョーコは 家事と奏音の世話で疲れてる。

「…なんで 受け取ってしもうたんや?」

「…なんで 断るのか…と、キョーコに聞かれたら どう答えろっていうんだ?」

 「何を?」なんて聞き返す必要もない。

 即 答える

「…ああ…。」

 おふくろが 深いため息をついた。

「ほんまに よかった…。敦賀はんのマンション行ったとき、キョーコちゃんの部屋 見てのうて。」

「え?」

「あのときに『あれ』見せられとったら さすがに 気ぃ くじけとったわ。打ちのめされて。」

「…!」

「…それにしても 鈍いにもほどがあるなぁ…。」

 しみじみと…おふくろがつぶやく。

「たいがいのおなごやったら あんなん 見せられた時点でわかるで!?
 『いやぁー このお人 うちに べたぼれなんやわぁー』て。」

「…言っとく…が…。」

「わかってる。死ぬまで 口つぐんどる!全部、すんだことやし…それに…。」

「え?」

「アンタの献身かて 絶対 あのお人に負けてない!絶対にや!!」

「…おふくろ…。」

「そやし キョーコちゃんは アンタを選んでくれたのや!自信 もってな!!」

「…ああ…。」

「ほな。そろそろ 手が足りんようになる時間や。またな。」

「ああ、また。」

 受話器の向こう
 「おかみさーん」と呼ぶ声がかすかに響いたのをしおに電話は切れた。
 
 今いるリビングの3つ向こうの部屋は 子ども部屋

 ヤツから贈られた内装を そっくりそのまま移している。

 さすがに天蓋つきのベッドは 奏音には、まだ早い。
 
 社長が贈ってくれたフランス製のベビーベッドが 奏音の寝床。

 キャビネットもクローゼットも 勉強机も
 奏音が 実際に使うようになるのは 何年後だろうか。

 ふぅ

 胸にわきおこる もやもや振り払って 立ち上がった。

 メモを手に 台所に向かう。

 必要な野菜と肉を取り出す。

 もしも
 ヤツが キョーコを手に入れてたなら

 ヤツも こんなふうに していたのだろうか。

 ぎこちなく包丁を使って
 あぶなっかしく なべをふるって

 どんなことでもいい。

 尽くすことが 最上の喜びだと
 どんなことだって してやっていたのだろうか。

 今の…オレのように…!

牡丹

  
「ショ、ショーが…料理…!?」

「…ああ。悪い…。ちょっと 焦がし…。」

「ゆ、指!ケガしてない!?やけどしてない?!」
 
「ガキじゃあるまいし…。たかが、酢豚。」

 ぎゅっと キョーコがオレに抱きついてきた。

「…ありがとう…ショー。うれしい…すごく…うれしい…。」

 キョーコが にこにこと 胸の中の奏音に語りかける。

「奏音ちゃん!今日のお昼は、パパの手料理よ。」

「ばぶぅー?」

「いずれ、ママのお乳になるから、おいしく飲んでね。」

「ばぶぅぅー!」

 キョーコの胸の中
 奏音が うれしそうに笑う。

 窓からさす 日差しの中
 神々しいほどに輝く 聖なる母子

 幸せだ
 泣きたい…ほどに

「じゃあ さっそくいただきます!」

「ああ…。」

 キョーコの優しい笑顔が オレに向けられている

 オレだけに…!

 子どもを生んで
 また きれいになった…。

 いちだんと。

 …わかった気がする…。

 ヤツの気持ち

 せめて
 キョーコの生んだ娘に
 あの部屋 使って欲しいと 願った

 哀しい 切ない
 ヤツの…深い想い…が!

イラスト「牡丹」(Heaven’s Garden様より)
画像


お題提供「恋したくなる お題配布」様より
「永遠を誓った二人のお題」
恋したくなるお題配布bana2

スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【№75(side:京子) 途中まで一緒に】へ  【№77★最終回(side:京子)この命ある限り】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【№75(side:京子) 途中まで一緒に】へ
  • 【№77★最終回(side:京子)この命ある限り】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。