スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←№76(side:尚)今日はオレが作るよ →遥かなるスキップ・ビート!№0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【№76(side:尚)今日はオレが作るよ】へ  【遥かなるスキップ・ビート!№0】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

№77★最終回(side:京子)この命ある限り

 ←№76(side:尚)今日はオレが作るよ →遥かなるスキップ・ビート!№0
Thanks for your Life.
Thanks for your Happiness.

 Silent Night 星が ひときわ輝く夜
 Holy Night 君はこの世に 初めての声を 響かせた



  ホール中に ショーの美しい歌声が響きわたる

  世界にその名が通るようになってからも
  ボイストレーニングを 絶対に欠かさなかった

  今 その音域は
  20年前 デビューしたときより さらに 高低に1.5オクターブずつ広がっている。

  ピアノ伴奏を務めているのは…奏音

  そのかたわら
  楽譜のめくり役をおおせつかった亮

  一人前に小さな燕尾服着て はりきって 大役 はたしてる。

  奏音のピアノテクを披露すべく
 
  間奏は 長いカデンツァ…。

  プリンセスラインの紺色ドレスが よく似合う

  今日で17になる…愛しい娘…。

「…大きくなって…」

「…え?」

 貸しきり個室の桟敷席 横にいた久遠さんが 問い返してきた。

「あの子が 1歳になった誕生日…初めてパパのコンサートにつれてきたの。」

「…い、1歳で、ですか?さすがに…その年じゃ…」

Bright Nught


「あうぅ~」

 奏音は 舞台にむかって 小さな手を精一杯伸ばす

 一心に パパのほうに 身を乗り出している。
  
 途中で奏音が泣いたら お客様にご迷惑だと 特別にしつらえた防音壁にかこまれた桟敷室

 今日で 1歳になる奏音は
 最初から ずっと ショーの歌に聴き入ってるように見える。

 最後まで ついに泣かず じーっと ショーのほうを見つめていた。

「よかった。泣いたらどうしようかと思ってたの…」

「さすがに松の子で、おまけに 和音はんから お名前いただいただけあるなぁ。」

「ああ、どうやら、ねっから音楽好きの血が流れてるようだ!」

 舞台がはねたあと、ショーと合流した家族だけの打ち上げの席

「いつか 舞台で共演しような!奏音!」

 奏音を高い高いしながら ショーがうれしそうに語りかけた。

                  Bright Night


「…素敵ですね。」

 久遠さんが優しく微笑む。

「こうして その夢が実現できて…。」

「…ええ…。」

「奏音は幸せだ。すばらしいご両親に愛情たっぷり注がれて育って…。」

「そ、そんなこと。」

 そういわれると 冷や汗ものだ。

「親になったとき、私たちどっちも やっと19になったばかりでしょう?
 子どもが 子ども育ててるようだ…って よくからかわれました。」


 若すぎる親だったのだろう。

 ままごとみたいだ…とも 言われた。

「年なんか関係ない。」

 久遠さんが きっぱり言い切った。

「不破君は、その年には、音楽部門でアカデミー賞とっていた 世界的シンガーだったし。
 あなたも…。」


「ショーはそうでしたけど。私のほうは…。」

「いいえ。あなたは 名女優です。」

 そういって じっと私を見つめた。

「史上…最高の…ね。」
 
「…?久遠…さん?」

「今の…俺の幸せは…君の類まれなる 演技力のおかげだ。」

「…っ!?」

 …えっ!?

「…生涯 だまされたふりしてようかとも 思ったけど…。」

 にっこり微笑むその顔
 昔 よく見せられた 意地の悪い…!
 
「俺にも 先輩としての意地があるんで…ね。」

 いたずらっぽく ウィンクする。

「そう たやすく してやられるわけには いかないよ、最上さん。」

「な、なな…」

「…ありがとう…。」

「…え?」

「…あの夜…君の思いやりがありがたくて…夜通し泣いた。」

 舞台のほうに 顔を戻し、彼がつぶやく。

「本当に…すばらしい女性を 愛せたのだと 自分で自分を誇りに思った。」

 ひとりごとのように…

「あの夜、俺はやっと 卒業できたんだ。」

「…敦賀…さん。」

「そして 奏音にあわせてくれて…。」

 こちらを向いて にっこりほほえんだ。

「最高の幸せを 贈ってくれたことに 感謝してます。京子さん。」

「…娘を よろしく。幸せにしてやってね。」

「ええ。俺の命に代えても。」

 短くても真剣な口調に 彼の深い想いが伝わってきた。

 大丈夫
 奏音は きっと幸せになれる。

  奏音の演奏が ドラマチックに盛り上がる

  ショーが 再び 歌い始めた

 Your smile makes me Happy.

 笑っててほしい いつまでも
 君の笑顔が 僕の幸せ
 君が笑ってくれるなら 僕はなんでもしてみせる


  にこにこと ショーではなく 奏音の姿を見つめている久遠さん

   …ありがとう…敦賀さん
 
   これだけは 口にするわけにはいかない

   胸の中で そっとつぶやく

   あのとき
   敦賀の名を棄てる…と 別れをつげに来たあのとき

   黙って去ってくれて ありがとう

   もしも あのとき
   あなたが 私に その想いを打ち明けていたなら

   さすがに 私も その時点で 気づいてただろう

   私も 敦賀さんを 愛している― と。

   けれど

   何度 シミュレーションしても 答えは同じ。

   ショーの求婚を、断ることはできなかった。
   
   この人の気持ちを知っていても
   自分の気持ちに気づいていても

   私は ショーと結婚した。

   自信を持って そう いいきれる。
   
   でも
   きっと すさまじく苦しんだに 違いない。

   自分の気持ちに気づいてなかったあのときでさえ
   すぐには ショーを 受け入れられなかった…意気地なしの私…。

   言わずにいてくれて ありがとう
   気づかせずにいてくれて ありがとう


Thanks for your Life.
     Thanks for your Happiness.

  勇気をくれた 君の笑顔
  夢を与えてくれた 君の言葉

     君が 僕の全て
     君こそ 僕の生命


 ショーの声が 胸にしみる。

 私の18の誕生日に贈ろうと作っていたという曲。

 彼の優しさが想いが まっすぐに伝わる歌詞とメロディ。

 私は 充分 幸せよ、ショー。

 あなたの優しい愛に包まれて…。

 とても 幸せだから…。

 私は
 私の決断を 決して後悔はしない。

 ショー

 今は 迷わず言える。

 私は あなたを 愛している。

 この命ある限り
 ともに 人生を歩みたい

 あなたと

 奏音のお腹には 小さな命
 久遠さんも あなたも その子どもも
大好きなお姉さんのお手伝い がんばってる亮も

 お義父さんも お義母さんも

Thanks for your Life.
     Thanks for your Happiness.

 
 Your smile makes me Happy.

 笑っててほしい いつまでも
 君の笑顔が 僕の幸せ
 君が笑ってくれるなら 僕はなんでもしてみせる


 私たちは

 みんな しあわせになれる―。
 



         アナザー・スキップ・スキップ。ビート!  ― Fin ―


イラスト「Bright Night」(Heaven’s Garden様より)
画像


お題提供「恋したくなる お題配布」様より
「永遠を誓った二人のお題」
恋したくなるお題配布bana2

スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【№76(side:尚)今日はオレが作るよ】へ  【遥かなるスキップ・ビート!№0】へ

~ Comment ~

考えました ^-^;

akasakaさま おはようございます

実は
 そのパターンでも、考えました。

 お似合いですよねv-238

「絶えずの炎」の流れでいうなら
 マリアちゃんもありかも…と
言ってくださるかたもいらっしゃいます。

なにはともあれ
「ちゃんと あっちの尚も 救ってやって!」
という 皆様の思いやりがありがたいです。;-;

蓮キョの場合は

コメありがとうございますv-238

連キョの続きですが
翔子さんあたりどうでしょう?
ありえそうじゃないですか?
海外進出してこうが付いて行きそうだし
あれだけ色っぽいのに男っ気ないですよね

遊びの相手なら困らないだろうけど
いまさら新しい女の人と恋に落ちるのは
無理っぽいし
長く辛い2年と失恋のときもずっとそばにいた
翔子さんなら全てわかってくれそうだし
けっこういい女だと思うんだけどな

ありがとうございます♪ *^-^*

akasaakさま
 こまめにコメントありがとうございました!

 温かいお言葉 本当に感激です ;-;

 蓮キョの場合

 尚と奏海…は
 さすがに…きついですね… ^-^;

 ご声援、本当にv-238ありがとうございました!
 

最終話おめでとうございます

一気に完結しましたね(>_<)
すごいですよくまあこんな長編を一気に完結まで
蓮キョも尚キョもみな幸せそうで
よかったです
でも蓮キョの場合は尚と奏音?・・
一生独身かもね
次はどんなお話がとびだすのかしら
楽しみにしてます(ゝc_,・*)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【№76(side:尚)今日はオレが作るよ】へ
  • 【遥かなるスキップ・ビート!№0】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。