スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←遙か №11(side:京子) 地の白虎 →遥か №13 (side:蓮) 地の玄武
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【遙か №11(side:京子) 地の白虎】へ  【遥か №13 (side:蓮) 地の玄武】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

遥かなるスキップ・ビート!

遙か №12 (side:皓)天の玄武

 ←遙か №11(side:京子) 地の白虎 →遥か №13 (side:蓮) 地の玄武
「楽人達の席は、この庭の一角でして。」

「こんな地べたに?!」

 京子ちゃんが 驚いて叫ぶ。

「?もうせんは ひいてありますし…。楽人の身分では それが 普通ですよ?」

「長時間 演奏しっぱなしなのに…気の毒じゃないの!そんな!」

 びびぃーん

 …!

 瞬間
 ものがなしい音色が響いた

 琵琶…の 独奏!

 …哀調を帯びたメロディ…
 上手い!かなり!!

 聞いていると胸が苦しくなるような 切ない…曲

 …うっ…!

 む
 胸が…本当に…苦しい…!

「ど、どうしたの!?皓君!」

 立って…いられな…い…!

「ぐっ!」

「…不破さん!」

 不破が…その場に崩れ落ちるように倒れた。
 とっさに支えたものの…俺の体も…ダメだ…。

 いっしょになって 地面に倒れ込む。

「ま、まずい!これを聴くな!!」

 貴島というヤツが、耳を押さえてしゃがみこんだ。

「みんな?!いったい どうしたの!?」

 京子ちゃんの声…。
 京子ちゃんだけは、なんともないらしい。

 ひゅ~うぅ~

 そのとき
 どこからか 笛の音が響いてきた

「あ、新手!?」

「…いや…この…音…は。」

 京子ちゃんの怯えた声に 貴島が振り絞るような声で答える。

 ぴゅ~りらりら~

 こっちも
 いや!もっと すごい名手!

 すがすがしくも 凛とした音色に 心が洗われるような…

 …?!

 ほ
 ほんとに

 気分が 晴れやかになってきた!?

「うぅ…」

 不破が 覚醒して…ゆらりと 立ち上がった。

 琵琶と笛
 美しい合奏がしばらく続いた。

 もはや
 琵琶の音色に まがまがしさは消えて

 ただただ 桃源郷のような おだやかで優しい音色だけが響いて…やがて消えた。

「た…助かりました!緒方殿!!」

 貴島の声に 闇の中から ゆっくりと 人影が現れる。

「いいえ。私などの拙い笛で お役に立てたなら 光栄に存じます。」

「とんでもありません!我等をお救いくださってありがとう存じます。」

 不破が 丁重な礼をとった…とこ 見ると こいつも相応の身分…?

 貴島の時とは違うのは 
 今度はちゃんと 心から尊敬を込めた礼…だってことだ。

 …何者だ!?

「法親王、緒方啓文殿…帝のお兄上だ!」

 は?!

「え?じゃ、じゃあ どうして…帝位に…。」

 こっちが兄なら!帝になってるべきなのは!

「兄と申しましても…一月と違いません。私の母は しがない白拍子だったのです…。
私が よけいな権力争いにまきこまれぬよう 幼い頃に 出家させてくださいました。」

 …!

 そんな!

 子どもの内から 将来決められて!

「お初にお目に掛かります。そちらの姫君が 龍神の神子殿ですね。」

 おだやかな笑顔は あくまで純粋だ。

 その 笛の音と同じように。

「畏れ多くも 八葉としてお仕え申し上げるよう 左大臣宝田殿から ご指示を頂きました。」

「は、八葉!?」

「お、緒方殿が!?」

「天の玄武…とのことです。どうぞ よろしくお願い申し上げます。」

 そのほほえみは 慈しみに満ちている。

 …やっと
 まともそうな人物に 出会えた…のか?



 天の青龍…敦賀 蓮
 地の青龍…不破 尚

 天の朱雀…?
 地の朱雀…宗像 皓

 天の白虎…社 倖人
 地の白虎…貴島 秀人

 天の玄武…緒方 啓文
 地の玄武…?

スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【遙か №11(side:京子) 地の白虎】へ  【遥か №13 (side:蓮) 地の玄武】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【遙か №11(side:京子) 地の白虎】へ
  • 【遥か №13 (side:蓮) 地の玄武】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。