スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№3(京子) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№5(尚)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№3(京子)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№5(尚)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スパイラル・スキップ・ビート!

「スパイラル・スキップ・ビート!!」№4(蓮)

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№3(京子) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№5(尚)

「ごめんな。キョーコ」

 移動の途中
 ふと飛び込んできた その名に ぴくっと耳が反応した。

「撮りがおして、予定より 遅くなりそうだ。
 先に、夕飯すませてていいからな。待つなよ?」


 その言葉の中身より
 その声音にすべてがこもっている

 恋人、もしくは奥さん…か?

 ばかだな。

 「キョーコ」なんて
 そう 珍しくもない名前なのに。

 思わず 立ち止まってしまった自分に 苦笑する。
 
 やがて
 携帯をたたんで上げた男の顔は 意外にも若かった。

 ふっと目が合う。

 すると、
 向こうは ぎょっとしたように目を大きく見開いた。

 ?

 知り合い…?

 いや。
 会っていたら そうたやすくは忘れない顔だ。

 だが どこかで 観た記憶が…。

 さっと 若い男は 廊下のソファから立ち上がった。

「おはようございます」

 きっちりと 45度の角度で下がる頭。
 
「おはようございます…えっと…」

 いったい どこで観たんだろうか

 もやもやして どうにも落ち着かない。

「…お初に お目にかかります」

 彼が 顔を上げた。

「アカトキエージェンシー所属 歌手部門の不破尚です。」

 改めて見直しても 「かなり」がつく美形だ。

 放つオーラも ただものではない!

「デヴューしたばかりの新人です。よろしくお願いいたします。」 

 ふたたび きっちりとお辞儀をする。

 45度の角度で 微動だにしない。

 なかなか!

 さすが 業界大手 アカトキ!

 新人も しっかり しつけているようだ!

「LME所属 俳優部門 敦賀蓮です。こちらこそ、よろしく。」

 礼には 礼でこたえるべきだろう。

「お互いがんばりましょう。ご活躍、期待してます。」

「…ありがとうございます。」

 軽く下げた頭を上げたときも 彼は頭を下げたままだった。


「…いまどきの若いものにしちゃ すごく礼儀正しい男だねぇ…。」

 ずいぶん離れてから 社さんが ぽつりとつぶやいた。

「ええ、ほんとうに。」

「でも、ヘンだなぁ。」

「何がです?」

「不破ってヤツは デヴュー曲が一発でオリコン1位になったりして 派手な売れ方したから
 いささか天狗になってて ナルシーでわがままって うわさ聞いたことあったんだけど。」

「…さっきの彼が?俺には、そうは、見えませんでしたが?」

「うん。俺も そう思う。どうやら ライバル事務所がばらまいた、ガセだったらしいな。」

「うわさが全部ほんとなら 俺なんか いまごろ 1ダースくらい恋人いますし…ね。」

「まったくだ!」

 社さんも 苦笑する。

「でもな…蓮!」

 おっと

「1ダースも持てとは言わない!言わないが!もうすぐ20歳にもなろうって男が ロマンスの…」

「遅れますよ!社さん、急ぎましょう」

「蓮!たまには 俺の話 真剣に…」

 ロマンス…か

 縁はない
 俺には一生

 さっきの新人とは違う

 彼は
 どうやら 幸せなロマンスの真っ只中にいるようだ。

「キョーコ」

 いとおしそうに その名を呼んでいた。

 その名前自体が 宝石のように。

 幸せだろうな
 彼の「キョーコ」ちゃんは
 


  
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№3(京子)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№5(尚)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№3(京子)】へ
  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№5(尚)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。