スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」 №24(京子) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№26(尚)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」 №24(京子)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№26(尚)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スパイラル・スキップ・ビート!

「スパイラル・スキップ・ビート!!」№25(蓮)

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」 №24(京子) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№26(尚)



「…どうです?俺の推理に 間違ったところはありますか?蝶子さん」

 風の音が鈴のように聞こえる断崖絶壁

 潮風に長い髪をなぶらせている少女に呼びかける。

「…どうして 私がそんなことしたのか、理由 うかがっていいかしら?」

 こちらを振り向かないまま 彼女が冷静に問い返す。

「亡くなったお父様の復讐」

「…!父は!行方不明…っ!」

「…と 見せかけて 実は殺されている…と、あなたは ご存知だ。なぜなら…」

 震え始めた その細い肩にそっと手を置く。

「あなたは 見たからです。幼いとき、その目で」

 ぴくんっ
 大きくその肩がはねる

 ばっ
 勢いよく 彼女が俺の手をはねのけた。

「何の証拠が…っ」

「そうでなきゃ あなたの叔父上は あなたを殺そうとはしない。する必要もないからだ。」

「あら。私を殺せば 叔父の財産の取り分が…」

「彼は あなたを自分の息子と結婚させるつもりだった。
 そのほうが 周囲を納得させて 会社まで手に入れられますからね。」


「ええ…。それは、ご熱心に 博さんとのお話進めようとなさってました、でも…」

「彼のただひとつの誤算は…。」

 ゆっくりと彼女に近づき 後ろから抱きしめ、その耳にささやく。

「あなたが あまりに魅力的過ぎたこと…。」

「なっ…!?」

「ご子息が本当にあなたに夢中になってしまい、
 あなたの言いなりに父親の金庫の中身まで持ち出した。 
 そこで、初めて叔父上は気づいた。あなたが、何かを知っているのだと。」


 がたがた震え始めた体をしっかり抱きしめる。
 今度は 逃がさないように。

「だから…あのおろかな男は、あなたを襲って亡き者にしようとしたのですよ、
あさはかにも…ね!」


「…な、亡くなられた方に対して 失礼じゃありません?いくら なんでも…」

「あなたを傷つけようとする者など 俺が許さない。」

「…え?」

「もし、その現場に居合わせていたなら 俺が殺してました。あなたのその…」

 そっとその手をとる。うやうやしく。

「美しいお手を汚させることなく…ね。」

 ちゅっ
 その手に口付ける

 彼女が びくんと体をこわばらせた。

「な、なに…」

「俺に口止めなさい。」

「く、口止め…?!」

「ええ」

 こわばった体を強引に抱き寄せる。
 そのあごを指でとらえた。

「こうやって…」

 すっと その唇に口付ける。

 ぴきんっと彼女の体が固まったが
 かまわず強引に唇をこじあけ その甘い舌先に吸い付いた。

「ん…ん…!」

 どのくらいそうしていたか
 存分に堪能した後 ゆっくり唇をはなす

 彼女の体が
 ぐったりと力を失っている

 …のを 改めて胸に抱きしめる。

「俺は 味方にすれば 頼もしいですよ、蝶子さん」

 彼女は答えられずに 震えている。

「俺の妻になると 約束なさい。そうしたら あなたを全力で守りましょう。」

「あ、あなた…の」

 搾り出すように
 彼女が 反駁を試みる。

「た、探偵として…の 良心…は!」

「引き裂かれましたとも…ちりぢりに…ね!」

 苦々しく 吐き捨てる。

「自分に 必死に言い聞かせましたよ。こんな想いは許されない。罪だ、と。」

「…っ」

「でも…あきらめました…。」

 ぐっと 抱く力を強める。

「理屈でおさえられるようなら もう…それは 恋じゃない…。」

 じっと その涙にぬれた目を見つめた。

「あなたを愛してる。初めてあったそのときから…」

 もう一度
 ゆっくりと 唇を寄せる。

「ずっと あなたに魅かれていました。」

 2度目の口付けは さっきより ずっと深く 長かった。

スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」 №24(京子)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№26(尚)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」 №24(京子)】へ
  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№26(尚)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。