スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№38(京子) →「スパイラル・スキップ・ビート!」№40(尚)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№38(京子)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!」№40(尚)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スパイラル・スキップ・ビート!

「スパイラル・スキップ・ビート!!」№39(蓮)

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№38(京子) →「スパイラル・スキップ・ビート!」№40(尚)



「…で、ここで あそこのへいまで飛び上がるんですが そこは スタントマンが…」

「こうですか?」

 くるん
 ひょい すたっ!

「「「「「…っ!!!!!」」」」

「え?ち、ちがいました?だって 台本には…」

「い…え…。す、すみません!
 ト、トランポリンもなしに 2m上の塀に飛び上がれるとは お、思わなくて…!」

 …思わないよな…。普通!

 周囲が
 みな 唖然と固まってしまっている。 

 2m上の塀の上に宙返りつつジャンプして
 幅10cmしかないとこに きっちり着地した彼女が 不思議そうな顔をしている。

「で、この塀の上を 全速力で駆けていって 宙返りして飛び降りるんですよね?」

「え、ええ…そ、そうなん…です…が。わぁー!待って!京子さん!動かないで!!!」

「は?」

「そ、そこは スタントマンの演技を合成するんです!!普通はっ!!!!!」

「そんな…この程度の演技で…申し訳ないですよ…。」

 塀の上で 彼女が いっちにぃと屈伸運動を始めた!!

「せ、せめて 床にクッション…!」

「画面処理が面倒ですよ?そんなの…。ほら、その程度、簡単ですから!」

 はっ

 彼女がその場で空中宙返りしてみせるっ!

「京子さぁぁーん!!お願いですからぁぁっ!!」

 緒方監督の声が 悲鳴に変わる。

 し
 心臓に悪い!

 みかけによらず
 おてんばさんだったな そういえば!

 …とは 覚えていても 心臓は痛い!

 楽しみにしてたラブシーンにいくまえに 心臓麻痺起こしそうだ!


スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№38(京子)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!」№40(尚)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№38(京子)】へ
  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!」№40(尚)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。