スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№39(蓮) →「スパイラル・スキップ・ビート!」№41(蓮)【『黒龍の夢』序章①】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№39(蓮)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!」№41(蓮)【『黒龍の夢』序章①】】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スパイラル・スキップ・ビート!

「スパイラル・スキップ・ビート!」№40(尚)

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№39(蓮) →「スパイラル・スキップ・ビート!」№41(蓮)【『黒龍の夢』序章①】

「キョーコの出身地?オレと同じ京都だが?」

「じゃ…小さい頃 麻の木 飛び越えたり
 濡らした障子紙の上 破かずに走ったり…してません?」

「…は?なんのことだ?」

「いえ。いいんです…ちょっと 気になっただけで…。」

「なんだか 疲れてるようだが…撮影うまくいってない…」

「順調です!!」

 携帯の向こう 島さんがきっぱり言い切った。

「スタントマン一切使わなくていいから 進むの早いこと早いこと!
 あの子、さては人間じゃないですね!」

 ???

「しかも!日本舞踊まで どうして ああ しっかり完璧に会得してるんですか!
 それならそれで、プロフィールに 記載しておくべきでしょう?!
 知らずに 指導の先生お呼びしてしまった緒方監督さんが 大恥かかれてお気の毒でしたよ!」
 
 !!

「…正式に免状貰ったわけじゃないから…キョーコだって 書くに書けなかったん…だ。」

 勉強以外の習い事は許さなかった キョーコの母親のことなぞ

 彼女にぐちったって仕方がない。

「…まあ、そういうわけで…予定より早く 撮影が終わったので。」

 オレの口調に何か察したのだろう。
 聡明な彼女は 即 話題を切り上げた。

「京子ちゃんとショッピング楽しんできました。
 お金は 不破さんに 十分にいただいてましたから。」

「…あいつ…は。」

「絶対に二人っきりにはさせませんでしたから ご心配なく。
 今日は、まだ 初回。からむシーンもありませんでしたし…ね。」

 『今日は』…か。

「それに 今回は」

 島さんの声が からかいの色を帯びる。

「存分に 不破さんで練習積んでいるんでしょう?」

「キョーコ、そんなことまで 島さんに言ってるのか。ずいぶん、仲良くな…」

「照れるとか 否定するとかしてくださいな!少しはっ!!」

 きーんっ

 か、金切り声が耳に痛い!

「し、島さん いきなり なに大声…」

「はぁ…あなたと話してると いい大人にからかわれてるような気がします!」

 ぎくっ

「あなたのほうが 京子ちゃんより 一回り年上みたいです。同い年なのに…不思議ですね」

 うっ!!

「あ、はい。お疲れ様です!
 すみません エステ、京子ちゃんの施術終わったそうなので ここで。」

「あ、ああ…お疲れ様。明日もよろしく」

「了解。失礼します」

 ふぅ

 どっと 背中に汗が噴き出る。

 照れるか
 否定するかしろ…?

 できるか!

 どんなに
 どんなに こんな日々を夢見てきたとおもう!

 キョーコを抱きしめて 口づけて 愛をささやいて
 くったくのない笑顔と やさしい言葉を 返してもらえる

 キョーコがオレだけを見つめ
 オレだけを 好きだと言ってくれる

 今でもまだ 信じられない この奇跡
 いまだに 幸せな夢の世界にいる気分なんだ!

 照れたり 恥ずかしがったりなんぞする余裕はない!

 ただのひとっかけらもな!!



   ************


  【補足】

   「麻の木飛び越える&濡らした障子紙の上を破かずに走る」

       忍者の子供の修行方法です♪ *^-^*
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№39(蓮)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!」№41(蓮)【『黒龍の夢』序章①】】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№39(蓮)】へ
  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!」№41(蓮)【『黒龍の夢』序章①】】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。