スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←№21(side:京子) →№23(side:久遠)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【№21(side:京子)】へ  【№23(side:久遠)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

アナザー・スキップ・スキップ・ビート!

№22(side:尚)

 ←№21(side:京子) →№23(side:久遠)
「卑怯者!」

 ヤツが 俺の胸ぐらをつかんでゆさぶった。

「最上さんが…貴様の眼に 責任感じてるの いいことに…。」

 ぎりぎりと締め付けてくるその力に…まがうことない本気を読み取った。

「結婚を迫るなんて!よく…よく!そんな卑劣なマネができるな!この恥知らず!!」

「…無理強いした…わけじゃ…ない。」

「断れるわけないだろう!?この状況で!彼女の性格で!」

 オレの…ささやかな反論は、即座に 切って捨てられた。

「お前の失明に責任感じて…自殺しかねないほど 苦しんでいるんだ!
そんなお前に『結婚してくれ』と言われたら…『Yes』というしかないじゃないか!」


 …よせっ!

「現に…事故前は!貴様の 必死なアプローチにも
 彼女はけんもほろろ。まるで相手にしてなかっただろうが!」


 …やめてくれ…!

「彼女がお前との結婚承知したのは、罪滅ぼしなんだ!貴様だって内心…!」

 ああ!
 そうとも!

 わかってる!
 わかってるんだ!!

 そんなこと

 このオレがいちばん!!

「ありえない!よりにもよって アンタとなんか 結婚するはずないじゃないの!!」

 あれが本音

 あのとき
 キョーコがオレに対して持ってた 本当の気持ち

 あの事故さえ
 オレの失明さえなかったら

 今 キョーコを得て
 幸せな思いを 味わえていたのは…

「尚!尚!」

 大声で揺さぶられて ハッとした。

「祥子…さん」

「ひどくうなされてたわよ、尚!大丈夫!?」

「あ…あ。」

 …嫌な夢を…見た。

 昔の…
 アイツの 激しいののしり声

 オレを責めながら アイツも泣いていた…

 わかっていたんだ アイツにも
 キョーコの決意が揺るがないことは…
 
 結婚して16年。

 キョーコは とことんオレに尽くしてくれて いつでも優しかった。

 角膜移植を受けて 無事 眼が治った後も 少しも変わらずに…

 奏音に亮
 二人の子どもにも恵まれて

 穏やかな幸せの中で安らいでいた。

 だから
 いつのまにか 忘れていた

 キョーコが なぜ オレと 結婚してくれたのか…。

「尚?気分でも 悪いの?」

「いや…。」

「あの…京子ちゃんは…?」

「…今朝は エステの『アンジュ・プシュケ』に行かせてる。疲れてるだろうし…な。」

「ええと…その…昨夜…は…。」

「…もともと スィートルームで 寝室は2つあったから…」

「い、一緒に寝てないの!?」

「…寝られるわけないだろう。今のキョーコは、 『最上キョーコさん』だ。17歳 独身の。」

 『最初』の朝
 キスだけで…いやがって オレを突き飛ばした…。

「そ、そう…ね。」

 なぜだか 祥子さんが シュンとうなだれている。

「なんとか…早く 記憶とりもどす手段ないのかしら!ショック療法とか!」

「キョーコを 傷つけるようなことは…」

 ― Caution plz~♪― 

 唐突に 携帯が鳴る。

 この着メロは…!

 即 着信ボタンを押す。

「不破様!奥様が、予定外のルートを 通っておられます。」

 キョーコには内緒でつけてるボディガードが、焦った声で報告してきた。

「…どこに?」

「郊外のレストラン『ホワイトスワン』に…」

「その程度の変更なら 連絡無用だ。昼食場所くらい どこだろうが…」

「受け付けで…『ツルガの連れ』だと おっしゃてらしたのですが…。」

 っ…!

「敦賀…!?」

「お心当たり おありでしょうか?」

「詳しい地図 メールしろ!すぐにだ!!」

「は、はい!」

 あわてた声で 即 電話が切れた。

 ほどなく 地図メールが届く。
 すぐ ナビゲーターに転送して、その店に向かわせた。

「しょ、尚!いったい…」

「説明は後だ!祥子さん!!」

 くそっ!

 アイツだ!
 アイツが…!
 何か しかけてきやがった!

 キョーコ…!
 間に合ってくれよ!
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【№21(side:京子)】へ  【№23(side:久遠)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【№21(side:京子)】へ
  • 【№23(side:久遠)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。