スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№107(尚) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№109(A蓮)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№107(尚)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№109(A蓮)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スパイラル・スキップ・ビート!

「スパイラル・スキップ・ビート!!」№108(Y尚)

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№107(尚) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№109(A蓮)


「おひさしぶりです、不破さん」

「…え、えっと…?」

「…宝田マリア…です。ファッション・モデルをしております。」

 …納得!

 長い金髪のスタイルのいい美女…だ。

「失礼。以前 お会いしたのかもしれませんが オレは、昨年の秋…」

「急病で意識不明の重症になっていらい、後遺症で記憶があいまい…でしたわね。」
 
「…え、ええ。」

 …ということに
 公式見解は 統一してある。

 いくら周囲がバックアップしてくれても
 18年分の記憶全てを 網羅することは 不可能だから。

「わずかな真実を含んだ嘘…それが 一番 人をだましやすいのよ。」

 祥子さんのアイディアで 取り入れた策だ。

「でも、あなたのような美しく魅力的な方を 忘れるなんて 自分で自分が許せませんよ。」

 にっこり ほほえんでみせた。

「よろしければ 今度 お食事でも…」

「…ホントね、おじいさま。完全に 別人だわ。」

 は?

 ドアが開いて もう一人の人物があらわれた。

「ああ。相当に重症だろ?」

 宝田社長!?

 …、な、なんのかっこうだ!?今日のは!!

 長く白いローブ 月桂冠…ギリシア神話の神様…か!?

「なぁ、不破君。」

「は、はい」

「君の最後の記憶は 何年何月何日だ?」

「…で、ですから 昨年の11月…」

「不破君」

 !

「いつだ?」

「2005年11月15日…。」

 するっと答えていた…なぜか。

「初めての香港ツァー終えて帰ってきた…翌朝、こうなってた。」

「(…なるほど。京子君を捨てる前…か。)」

「(一番 鼻持ちならないひどいヤツだった時期ね!最悪!)」

 ?!

「あ…の?」

「ああ、ごめんなさい!不破さん!こちらの話ですの!」

 にっこり
 華の様に マリア嬢がほほえんだ。

「お会いできてうれしいですわ、不破さん!ゆっくり、お話しましょうね♪」

「は、はぁ…。」

 …???

 目の錯覚…か?

 一瞬

 彼女の背後に見えた…気がした

 真っ黒い翼と
 真っ黒いとんがったしっぽが!

スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№107(尚)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№109(A蓮)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№107(尚)】へ
  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№109(A蓮)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。