スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№132(Y尚) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№134(レイノ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№132(Y尚)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№134(レイノ)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スパイラル・スキップ・ビート!

「スパイラル・スキップ・ビート!!」№133(レイノ)

 ←「スパイラル・スキップ・ビート!!」№132(Y尚) →「スパイラル・スキップ・ビート!!」№134(レイノ)
かきかき



「ぐがぁぁぁぁぁ―――!!やめろやめろ、どへたくそどもがっっっ!!」

 !?

 思わず ぴたと 演奏がとまる。

 バックコーラス席に座らせていた 猫ぬいぐるみ(中身 不破)の雄叫びに

「なんなんだ!?そのだれきったコード進行は!
 歌謡曲か!?懐メロか!?重い!古臭い!ダサい!」


 ふ―っ

 毛を逆立てて 猫ぬいぐるみが怒ってる

「おまえら それでも アイドルグループか――っ!」




「ひーっ!死ぬかと思った!」

「なにもんだ?あの猫ぬいぐるみに憑いてる浮遊霊…」

「さぞかし 才能あるヤツだったんだろうなぁ…」

 不破猫に 壮絶なダメだし食らって
 超ハードな練習になってしまい メンバーは瀕死状態…だ

「お名前 伺ったか?レイノ」

 ミロクが スポドリ片手に話しかけてきた。

「…いや…名前知られたら 俺に縛られて昇天できないルールなんでね…」

 真っ赤なうそだが…
 (ちなみに名前を知れば支配できるのは 物の怪だ…)

「そうか…わかったら お香典がわりに CDの1枚も買わせてもらおうかと思ったんだが…」

 ちらりと ミロクがテーブルの上に 目をやる

 不破猫が すさまじい勢いで 楽譜に朱を入れてる

「声は 不破さんそっくりの美声だし」

 …っ!

「しかも、あの音楽センスなら 超売れたはずなんだけど…」

 ~~っ!

「ええい!この手じゃ ギターも弾けないし!
 どうやって 細かいニュアンス伝えりゃいいんだよ!!」


 不破猫が 赤ペンをほうりだして じたばた暴れる。

 30台半ばの不破さんと違って
 ヤツは まだ日本語がうまくない(=おばかさん)ので 伝えきれないらしい

「み、MIDIに打ち込んだら い、いかがでしょうか…?」

 キヨラが おそるおそるお伺いをたてる。

「そんな機械で再現できるかっ!もっと繊細な感情表現なんだ!!」

 がおっ
 不破猫が ほえる。

「…この体じゃ キーボードに乗っても 鍵盤がとどかないし…」

 ぺったり
 ふて寝る不破猫

「…『手伝う』っていってますよ、…『お仲間』が…」

「ひっ!?」

 不破猫が ぴょんっと跳ね起きた。

「ああ…プレスリーが来日したとき バックでギターを務めた…って?そりゃ、頼もしい」
 
「お、おい…?」

「ってことは、俺に憑いてもらえばいいんだよなっ!?」

 タスクが 弾んだ声で近づいてきた。

「ああ…」

「やったぁー!久々の憑依!」

「あー、いいなぁ タスク!」

「…な、なぜ、喜ぶ…っ!霊にとりつかれるんだろ!?」

 唖然として 不破がつぶやく。

「一流プレーヤーに 憑いてもらったあとは、プレイスキルが軒並みアップするんだ。
 指や体が記憶してるんでね。」

「とり憑かれたまま 抜けなくなったらどうすんだ!?」

 ふっ

 じゃららっ

 黒水晶で編んだ特製数珠を手のひらにまいてかざす

「この俺に 祓えぬ霊なぞ この世に存在しない…!」

 ずもももももっ

 ゆぅらり
 壁のしみが すぅうぅうっとゆれて ゆっくりと人型をとる

「どんな邪悪な霊だろうと…な…っ!!」

「お、おおお、おおおまえが 一番 邪悪だ―――!!!!!」


  【画像提供:めがぴこ様】


スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№132(Y尚)】へ  【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№134(レイノ)】へ

~ Comment ~

うれしいですっ♪ *^-^*

ゆんさま ありがとうございます!

ま…松の光合成って!!
本当に 初期のころからではありませんか!
∑0-0: 
そんな昔からの読者様に
コメントいただいて 感激です!;-;
喜んでいただけて うれしいです ><;
どうぞ 今後ともよろしくお願いいたします!^0^


更新ありがとございます?

作者さまにコメ返事もらえるなんて幸せで今なら死ねます??笑


尚キョが好きで松の光合成の時から愛読者です?


本当この作品好きです?
作者さまも大好きです??

次回の更新も楽しみに待ってます?

尚キョにはたまりません♪笑



管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№132(Y尚)】へ
  • 【「スパイラル・スキップ・ビート!!」№134(レイノ)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。