スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←スパイラル・スキップ・ビート!!」№151(尚) →ピクミー観察日記★始めました!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【スパイラル・スキップ・ビート!!」№151(尚)】へ  【ピクミー観察日記★始めました!】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スパイラル・スキップ・ビート!

「スパイラル・スキップ・ビート!!」№152(京子)

 ←スパイラル・スキップ・ビート!!」№151(尚) →ピクミー観察日記★始めました!



「…へぇー 菊綿!?」

「え、ええ、あの 重陽の前の晩から 菊の花の上に綿置いておいて…
 菊の成分 しみこませたもので…」


「本当だ!かすかに 菊の薫り!」

「それで 顔や体をぬぐえば 若さと美しさを保てるんですよ」

 正確には 『老いをぬぐう』んだけど
 年上の女性に『老い』という単語は なんだかタブーな気がする

「へぇーー!素敵!ありがとう!キョーコちゃん!」

 律子さんは 心底うれしそうに 微笑んでくれた。

「オフなのに わざわざ 私の部屋まで 持ってきてくれるなんて!ホント いい子ね!」

 ぎゅっ

 いささか乱暴に 律子さんが私を抱きしめてくれる。

「…あら?」

「はい?」

「キョーコちゃん!すっごい!全身から ものすごく濃厚に菊の薫りがする!」 

 ぎっくー!

「え、あ、あの…」

「ははーん!さては 不破さんが」

 ぎくぎっくーー!!

「惜しげもなく キョーコちゃんに 菊綿 たっぷり 使ったんでしょう!」

 ほっ

「そっ、そうなんです!」

 よ、よかった!

 ホントのことが ばれたら
 私 いたたまれなくて 恥ずかしくて この場にいられない!

 ― Spiral Love~♪―

 …あ

「ほら、不破さんが 早く戻れって 呼んでるわよ」

 着メロで 相手を見抜いた律子さんが ウィンクした。

「ご、ごめんなさい 律子さん」

 あわてて電話を マナーモードに切り替える

「気にしないで 私も デートの支度 始めなきゃいけない時間だし」

「え!?」

 デ、デート!?

「あっらー!私に 彼氏がいるのってそんなに意外?」

「い、いえ!そ、そんなっ!」

「いずれ 正式に紹介するわ、不破さんにもね」

「は、はぁ…」

 その柔らかな笑顔

 そうか
 最近 一段ときれいになってきたと思ったら…

 よかった!
 
 律子さんにも 幸せになってほしいもの!

「じゃあ、失礼します。また 明日」

「ええ。13時に迎えに行くから…不破さんに 言っといて」

「は?」

「いくら オフだからって」

 ひょいっ

 律子さんが 震え続けていた私の携帯を取り上げた
 
「こんな夕方近くまで ベッドに閉じ込めるような ふざけたまね しないでくださいな!!」

 携帯に向かって すさまじい声で怒鳴りつけた!

「り、律子さん…!」

「だって キョーコちゃんの性格なら 朝 届けてくれるはずだものね。こんな縁起物」

 携帯電源 OFFにしながら 律子さんが ほほえんだ。

「体力が残ってて なおかつ 離してもらえてれば…!」

 わぁーん!

 全部 見透かされてたー!!

スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png アナザー・スキップ・スキップ・ビート!
もくじ  3kaku_s_L.png メッセージ
【スパイラル・スキップ・ビート!!」№151(尚)】へ  【ピクミー観察日記★始めました!】へ

~ Comment ~

お待たせしております ><;

> 更新楽しみにしています^^

ありがとうございます!;-;
すみません、いま少し お時間くださいませ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【スパイラル・スキップ・ビート!!」№151(尚)】へ
  • 【ピクミー観察日記★始めました!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。